Javaゲーム制作記

いろいろ作ってます  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Comment(-)

3Dに必要な知識メモ書き

3Dを自分で表示するに当たっての必要な知識を忘れないようにメモ書きしておきます。
読みにくいですがすいません

・ベクトル

x,y,zのパラメーターを持つ。

2ベクトルの内積:x * x2 + y * y2 + z * z2

2ベクトルの外積:
x' = y * z2 - z * y2
y' = -x * z2 + z * x2
z' = x * y2 - y * x2

・行列

3D表示では4*4の要素が必要になる。
ここから引用

スケーリング
[ Sx 0 0 0 ]
[ 0 Sy 0 0 ]
[ 0 0 Sz 0 ]
[ 0 0 0 1 ]

X軸回転
[ 1 0 0 0 ]
[ 0 cosθx sinθx 0 ]
[ 0 -sinθx cosθx 0 ]
[ 0 0 0 1 ]

Y軸回転
[ cosθy 0 -sinθy 0 ]
[ 0 1 0 0 ]
[ sinθy 0 cosθy 0 ]
[ 0 0 0 1 ]

Z軸回転
[ cosθz sinθz 0 0 ]
[ -sinθz cosθz 0 0 ]
[ 0 0 1 0 ]
[ 0 0 0 1 ]

移動
[ 1 0 0 0]
[ 0 1 0 0]
[ 0 0 1 0]
[Px Py Pz 1]

掛け合わせることで一つの行列として扱うことができる

これらを全部クラス化すればできる・・・はず。
[ 2010/02/11 11:06 ] Java | Comment(0)
コメントの投稿




※URL記述の際はttp://としてください


プロフィール

saharan

Author:saharan

Twitter
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。