Javaゲーム制作記

いろいろ作ってます  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Comment(-)

3D表示完成

やった!
やっと3D表示ができました。


前後判定にはZバッファを使用しました。
Zソートよりも精密な方法です。

Zソートが奥の面から表示していくのに対し、Zバッファはピクセルを一つ一つ塗っていきます。
塗るそのピクセルに奥行き情報を記録しておき、その奥行きより手前のピクセルだけ塗っていきます。

Zソートだと面に面が突き刺さっていたりするとうまく表示できませんが、
Zバッファなら大丈夫です。


とりあえず画像↓
ちゃんとパースもかかってます。
Javaによるソフトウェアレンダリング

とりあえずそれっぽいので良しとします。
処理速度のは調べてみた結果、レンダリングの時間は 4ms(1000分の4秒。0.004秒) くらいでした。
こちらもとりあえずOK。
これにまた物理エンジンを組み合たい所ですがまだ箱しか表示できませんO| ̄|_
とりあえず円柱と円錐、球体を追加予定・・・



ちょっとポリゴンの光の色の方程式を書いておきますね。

同じようなことしようとしている方(いるのか?)の助けになればと。。。
分からないことがあったらコメントしてください。
必ず答えられるとはわかりませんが・・・



変数の定義

面の法線ベクトル :n
ライトの方向   :l
環境光rgb   :aR、aG、aB
拡散光rgb   :dR、dG、dB
鏡面光の強さ   :s
鏡面光の累乗係数 :sP

lightPower = n・l
lightSpeqular = s * pow(max(lightPower,0),sP)

colorR = aR + dR * lightPower + lightSpeqular
colorG = aG + dG * lightPower + lightSpeqular
colorB = aB + dB * lightPower + lightSpeqular

これで最終的なポリゴンの色が計算できます。
[ 2010/02/13 18:32 ] 3D | Comment(5)
ほほう、凄いですねえ。
これだけでも十分凄いですな。
到底自分には……。
ともあれ続き、頑張って下さいね。

最近は花粉も飛び交ってきましたので、花粉症に注意してくださいね。
拍手ですー。
[ 2010/02/13 19:29 ] [ 編集 ]
すげぇー!
す、すごいよ。

うんw

すごい!


箱を表示することすら、自分じゃ無理ですね~!

saharanさんて、物理的なものもよく作ってますし、すごいですよね~!


[ 2010/02/13 22:19 ] [ 編集 ]
>>HTRE さん
ありがとうございます!
3D表示は変換行列を作るのがめんどくさいです・・・
掛け合わせるのは簡単なので、そこに苦労しますねw
>>最近は花粉も飛び交ってきましたので、花粉症に注意してくださいね。
ありがとうございます。
注意します。

>>patole さん
ありがとうございます!
本とインターネットを見ながらちまちまと作ってきましたw
ちなみに本はこれです↓
ttp://www.amazon.co.jp/Java%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-3D%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E9%96%8B%E7%99%BA%E3%81%A8%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E3%80%8CEclipse%E3%80%8D-%E3%80%8CMetasequoia%E3%80%8D%E3%80%8CCyberdelia%E3%80%8D-I%E3%83%BBO-BOOKS/dp/4777512606
大体全部のことが書いてあります。
この本がなかったら今はなかったのは確実です!
次は物理エンジンとの合成だ!
がんばります。
[ 2010/02/14 11:21 ] [ 編集 ]
もう3D表示ができてしまうとは!!
すごすぎます!

3Dだと光源を意識して色の表示を決めないといけないんですね。そこらへんも難しそうなのにやっちゃっててすごい。

3Dの当たり判定は難しそう(球同士なら何とかなりそうだけど)ですが、物理エンジンがんばってください
[ 2010/02/14 21:09 ] [ 編集 ]
>>二つの、うさぎ さん
ありがとうございます!
実は物理エンジンは前に作った2Dのやつを使おうと思ってます・・・
表示だけ3D、みたいな感じで。
3D物理エンジンとは比べ物にならないでしょうが、がんばりますO| ̄|_
[ 2010/02/15 15:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




※URL記述の際はttp://としてください


プロフィール

saharan

Author:saharan

Twitter
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。